素敵な樹木がヘンテコに伐採されていて、悲しかったこと

マイホームに住んでいますが、庭と呼べるスペースがほとんどないので、同じような一軒家で、庭がついていて、おしゃれな樹などが植えられている家を見ると、素直にうらやましいなと思います。園芸屋さんが選ぶのか、公園などではあまり見かけないような、おしゃれな樹を植えている家も、増えたように思います。普段よく歩く道の途中にもそんな家があって、あまり見たことのない、葉っぱなどは変わった形の、おしゃれな樹が植えられています。いかにもその家のシンボルツリーといった風情の大きな樹木で、家の玄関の脇にどっしりと立っているのを、いつも素敵だなと思いながら通っていました。ところがある日、その家の前を通ると、その素敵な樹木がバッサリと切られていたのです。剪定というのではなく、幹だけ残すような形で、バッサリと切られていました。このままその樹は、抜いてしまうつもりなのかもしれません。ビックリして、他人の家ながら悲しくなりました。でも、住んでいる人にとってみたら、虫はつくだろうし、落ち葉はすごく落ちるだろうし、迷惑な存在なのかもしれません。本当に、我が家に庭があれば、素敵な樹を植えて大切に育てるのになと、悲しく思いました。今3万借りたい